看板修理費用,電球交換,支柱塗り替え,書換え,面板交換,リフォーム

ご自身でメンテナンス出来る場所であれば良いのですが、10年以上使っている看板の場合は、他に故障原因が御座います。蔵広告のスタッフが高所作業車や計器を使い、原因を究明致します。相見積もりも大歓迎です。看板修理 見積無料。電話でのお問い合わせ大歓迎。
看板修理

看板の事でお困りではないでしょうか?

  • 看板の支柱が錆びてしまっている
  • プラスチックが割れている
  • 蛍光灯電球が切れている
  • 投光器の電球が切れている
  • 業務内容が一部変更になり、内容を書き換えたい
  • 看板が破損している
不良蛍光灯
長く看板を掲載していると、いろんな不具合が発生します。色んな問題を引き延ばしして使用していると 後々、建て替えなど強いられ、コスト面や訴求効果で大変な不利益を被ってしまいます。定期的なメンテナンスを行う事で突然のトラブルを回避できます。

看板修理方法

定期的なメンテナンスをお勧めします

  • 電飾・電照看板の照明器具交換
  • 看板骨格の腐食
  • 架台や支柱の塗装
  • 看板内容書換え
  • アクリル面板などの割れ
不良蛍光灯
 看板骨格の腐食の場合、腐食の進行具合にもよりますが、鉄骨の部分的に交換修理もできます。現地交換できない場合、一次的に取り外し後、工場に持ち帰り修理します。看板全般のリフォームする事で安心してご使用戴けます。

看板破損による法的責任

メンテナンスをしていない看板の放置は危険です。支柱や骨格が腐食する等、風で看板の倒壊や脱落事故につながります。 看板が落下し対人・対物に損害を与えた場合、看板の

  • 所有者
  • 使用者
  • 管理者・・・に責任あります
腐食した看板支柱
 特に福岡及びその周辺は台風の通り道の為, 建築基準を超える風速が度々観測されています。もし、企業が加害者となり第三者に対して損害を与えた場合、お客様や取引先の信頼を失い、事業継続が不可能になる恐れがあり、看板のメンテナンスは非常に重要と言えます。又、リスクヘッジの面で『損害保険』に加入は必須です。必ずご加入願います。

看板修理 御見積無料

修理方法も様々です。設置場所・設置方法・サイズで費用が変動します。看板のリフォームも行っています。福岡市内(近隣地区)であれば御見積費用は無料です。詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。
看板撤去

看板の資料

商品カタログ

福岡看板製作日記へ 看板の蔵広告
特定商取引法に基づく表示

Copyright 2007 蔵広告 all rights reserved

〒814-0153福岡県福岡市城南区樋井川6-1-30 Tel 092-865-7083 Fax 092-865-7184